« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月24日 (木)

またですか・・・・

Dsc00800

サントリーから発売された「白桃とコエンザイムQ10のお酒」です。




昨年秋?くらいに終売となってしまいました。




RAUMでは非常に重宝していたリキュールの一本で、オリジナルカクテルにも使用しておりました。




無くなると知り、10本程度ストックしてましたが、先日、とうとう最後の一本が空となっていしまいました。




このように、せっかくオリジナルカクテルの創作に使用したお酒も、販売数、出荷数の減少によって、こちらの意図に関係なく消え去ってしまうことがよくあります。




RAUMのオリジナルカクテルも、同時に消えてしまいます。




違うお酒で代用することもありますけど・・・・




残念ですね。

|

2011年2月14日 (月)

ビバ!紋別

Dsc00780

紋別「流氷まつり」が、日曜日に終焉を迎えました。


流氷が来るこの季節、たくさんの観光客が紋別を訪れ、


観光スポットなどがもっとも賑わいます。


時期的には寒いですが、街としてはホットなのではないでしょうか。


RAUMにも遠方より多くの方々にご来店いただきました。


「ガリンコ号乗りました?」

「流氷見れましたか?」


が、すっかり挨拶がわりのようになってしまっています。


そんなお客様からのオーダーが多いのがやはり


「紋別をイメージしたカクテル」

「北国のイメージ」

「クリオネっぽいの」

「流氷をイメージして」


になります。


数年前から、観光のお客様に対応したカクテルで、代表的なのが


「クリオネ」


今のところ、皆さんに喜んででいただけているようですよ。

(たぶん・・・)

|

13代目、よろしくお願いします

Dsc00782

BAR RAUM  定番の生ハム「ハモンセラーノ」が13代目を迎えました。


今月からはフードメニューもパワーアップさせて、皆様のご来店をお待ちしております。


写真を撮り次第、紹介して行きたいと思います。

|

久しぶりのオールドです。

Dsc00784

1970年代後半の流通ボトル「タリバーディン 5y」です。




先日入荷いたしました。




ボトルにも年期が入ってますねぇ~・・・。




さわやかで、しっかりとした麦の味わいと甘味が感じられます。

5年熟成としては、硬さが無く、やわらかい印象を受けます。




是非、お試しあれ。。。

|

2011年2月 8日 (火)

12代目、ありがとうございました。

Dsc00772

BAR RAUM12代目のハモンセラーノです。




ボチボチ、カットも大変なくらい痩せ細ってきております。




実は、もうすでに13代目が今か今かと自分の出番を待っている為、




明日、2月9日以降、ご来店のお客様には




この12代目ハモンセラーノを無料で提供させていただきます。




無くなり次第、終了します。




必ず、「ブログを見た」ことをお伝えくださいませ。




では、

皆様のご来店、お待ちしております。







BAR RAUM 火曜日企画、特別割引のお知らせ

http://cocktail-malt.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-443e.html

今月のマンスリー・ライヴのお知らせ

http://cocktail-malt.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/monthly-live-in.html

BAR RAUM ホームページ

http://raum.saloon.jp/

|

香り遊び

Dsc00775 Dsc00774

Winaroma(ワイナロマ)




ワインから感じ取ることの出来る香りのサンプルです。




以前は、よく使用しておりました。




各番号ごとに、あらゆる香料(花、果物、木の実など・・・)が50種類以上含まれたセット。




ワインを構成する香りをより具体的に認識、判断するための訓練によいアイテムです。







ただし、







この香料のサンプル

あまりやり過ぎると、店中にいろんな香りが充満してしまうため、普段は厳重に保管しております。




もし、試してみたい方、RAUMがあまり混んでいないときに、ご来店ください。




見るだけなら、いつでもOKですよhappy01

|

2011年2月 7日 (月)

ワイン会しませんか?

Dsc00765 Dsc00766

RAUMのワインセラーの中です。


何だか高そーな銘柄がならんでますが・・・。


通常は、グラスワインがメインで営業しております。


グラス1杯700円~1500円の価格帯がほとんどです。


ワインファンがデイリーに家で楽しむワインは、1本500円~1500円程度が相場でしょうか?例外なく、私もそうです





が、





普段は飲まない美味しいワイン。


1本買うよりも、グラスで1杯でいいから美味しいワインを味わいたい。


飲み頃の有名ドメーヌ(生産者)や格付けシャトーも味わいたい。


ワインが好きならOKです。詳しい知識は必要はありません。

不明な点はコチラでご説明いたしますので・・・


BAR RAUM 主催でワイン会を開催したいと思います。


詳しい日程や、ワインの銘柄はまだ決まっておりませんが・・・・

会費は4000円~5000円を予定しております。

定員は、先着10名様

RAUMの営業時間内に来店できる方。


具体的に決まり次第、当ブログでご紹介いたします。

参加ご希望の方、お問い合わせは

電話(または事前の来店時)にて予約受付いたします。


是非、皆様からご連絡お待ちしております。





BAR RAUM 火曜日企画、特別割引のお知らせ

http://cocktail-malt.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-443e.html

今月のマンスリー・ライヴのお知らせ

http://cocktail-malt.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/monthly-live-in.html

BAR RAUM ホームページ

http://raum.saloon.jp/

|

イタリアン好きなので・・・

Dsc00758

ジャガイモ、いんげん、タコをジェノベーゼソースであえて

カットトマトとルッコラを添えております。




先週土曜日のRAUMの「お通し」でした。




BAR RAUM 火曜日企画、特別割引のお知らせ

http://cocktail-malt.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-443e.html

今月のマンスリー・ライヴのお知らせ

http://cocktail-malt.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/monthly-live-in.html

BAR RAUM ホームページ

http://raum.saloon.jp/

|

エナジー・ドリンク

Dsc00755

皆さん、Red Bull(レッド・ブル)ってご存知ですか?(写真:中央の缶)


「Red Bull エナジードリンク」


「アルギニン配合 ココロ、カラダ、みなぎる。」


だそうです。


私は最近知ったばかりで、RAUMに来店するカナダ人のお客様からのオーダーで


「アブサンをレッドブルで割ってください。」


????


「レッドブル?」


紋別ではセブンイレブンで販売されており、即座に購入。


今はRAUMでも取り扱っております。


私の個人的な印象ですが、


「ガラナのような味わいに、トニックウォータの様な苦味(渋み?)や酸味が特徴です。」





ついでに、





飲んだ瞬間から、ピッタリの相性のお酒が浮かびました。





サザン・カンフォートsign03





糖蜜を蒸留した中性スピリッツをベースにし、ピーチを主体に、レモンほか

数多くのエキスとフルーツフレーバーを配合したリキュールです。

氷を入れたタンブラーにレモンを少々絞り、サザン・カンフォートを注ぐ。

レッド・ブルで満たせば出来上がり。


レッドブルの缶の後ろにはこう書いてあります


レッドブル エナジードリンク:パフォーマンスを発揮したい時の為に開発されました。


中略


Red Bullは、トップアスリート、多忙なプロフェッショナル、アクティブな学生、

ロングドライブをする方など、世界的な評価をいただいております。


何だかとってもそそられませんか?

|

2011年2月 5日 (土)

瓶熟?

Dsc00753

RAUMで最近オススメのシングルモルトでございます。


左から


グレンギリー21年 90年代後半

モートラック オフィシャル32年

A&M  ロッホサイド22年 1981

ダグラス・レイン OMC バンフ24年 1977


ウィスキーは樽の中で熟成されます。


もちろん、ボトリングされてからはワインのように瓶内熟成はしません。


ですが、抜栓後、液面が空気に触れる事によって抜栓時から数ヵ月後・・・

数年後・・・・と、味わいが変化していきます。

(香りが飛ぶ?とか変質してる?という概念ではないです。)


余談ですが、抜栓前(コルク、スクリューキャップも)でも瓶内と外の空気は僅かながら

通気しているといわれております。





あと、





液体内では長い年月をかけて元素間融合という現象も起こります。


モルトファンはそれを良い変化、良い方向性だという価値観で楽しむわけです。


時には、ボトルのお酒を半分だけ移し変えてより空気に触れさせて、早く開かせるという方法をとるバーテンダーもいます。

どのウィスキーにも最適とは言えないので、そこのところは注意です。


そろそろ、話が長いのでこのへんにしておきましょう。


本日ご紹介したシングルモルトは、そんな良い変化を楽しめるオススメのボトル達です。

モルトファンの皆様、是非チャレンジをsign03

|

2011年2月 4日 (金)

火曜日特別企画 女性限定割り引きのお知らせ

毎週火曜日

BAR RAUMに来店された

女性のお客様に限り、「ブログ見ました」


RAUMでの御飲食代、お一人様500円割り引き

とさせていただきます。

この機会に是非、ご来店くださいませ





ブログを見た事を必ずスタッフにお伝えください。


皆様のご来店お待ちしております。

|

Monthly Live in BAR RAUM

Dsc00547

今月の「長澤達也 マンスリーライヴ」

7月26日(火) 21時30分スタートsign03

Dsc00653

同日、23時前後からは

「ピアノ・ソロ Jazz Live」

RAUMは通常通りの営業&料金システムとなっております。

お気軽にご来店くださいませ。

また、ライブの前日までにご来店いただいたお客様には「一枚500円」にて

前売りチケットを販売しております。

チケット購入のお客様に限り、当日はノーチャージというサービスを実施しております。

こちらも是非ご利用くださいませ。

|

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »